美沙(83,84)小5,11才処女

スポンサーリンク
dgpot

桃の絵の入った黒のTシャツ
ピンクの上下お揃いの下着。
やや大人っぽいデザインだが、撮影中の取り扱いや(出血で汚れないようにナプキンを使用)2本目の終わりに服を着るシーンなどから、本人のものである可能性が高い。
撮影場所は大阪梅田のマルビルより高い、デイユース可能なビジネスホテルの一部屋。
声を外部に漏らさないようにするため、撮影中やや大きな音でラジオが流される。

男優 1本目ロボ、2本目シミ爺による同日2本撮り。
1本目、ロボの挿入前後にラジオの2時の時報が入り、2本目のシミ爺の挿入前後に腕時計が3時40分を指しているのが確認される。

ラストの飛行場シーンは、地元関西ではなく遠方から連れられてきたモデルであるということを示していると思われる。

嫌がる小学5年生(処女)に執拗にフェラを求めたり、同一日2本撮りでいずれも中出しと鬼畜度は高い。
しかし同じ小学5年生の千春に比べて容姿が落ちるためか、作品としての人気は低い。
左オッパイ下にホクロがある。
剃毛、ボールギャグ。中出し

年齢詐称疑惑
小学5年生ということだが実際には中学生以上であると思われる。
理由は「小学生が苦手、NG」とされるロボが男優として出演していることと、
遊佐手記7で「ランドセルモデルは 千春(45)まみ(20)良子(87)の3人」と明言されているためである。

関西援交 83 小学5年生11才 美沙[処女喪失]

男優 ロボ
自己紹介
「ナマエハ?」
「美沙です」
「ネンレイハ?」
「11才の小学5年生です」
「シンチョウハ?」
「150センチです」
「タイジュウハ?」
「48キロです」
「イママデニHシタコトハアリマスカ?」
「ありません」
「ショジョデスカ?」
「はい」

タイムシート
2分 Tシャツを脱ぐ。ピンクのブラ。ちょっとサイズがあってない。
3分 ズボンも脱ぐ。ブラとおそろいのパンツ。ブラを取る。左のオッパイの乳輪あたりに小さなホクロがある。
4分 パンツも脱いで全裸に。
5分 スクール水着を着る。ややサイズがキツそうに見える
7分 男優、水着の上からオッパイを触る.キス。水着の中に手を入れて触る
8分 男優、ハサミを取り出し水着を切る。
9分 オッパイの部分の生地を切り取り、オッパイがあらわになる。
10分 オッパイを揉みだす。つづいて絵筆で乳首を刺激。小さな乳首が立っているのが確認。
11分 右のオッパイを吸い出す男優
12分 絵筆の柄の方でマンスジを刺激
13分 水着の股間部を切り取り性器があらわに。直接筆で性器を刺激。
14分 「感じる?おマンコ感じる?」首を振る
15分 男優が直接手で性器を刺激。少女の表情が一瞬こわばる場面が写る
16分 膣内に指を入れる。軽くピストン運動。
17分 さらに水着を切り取る。下半身があらわに。
18分 剃毛。ローション等は使わずに水で濡らして剃っている。
21分 きれいに剃り上がる。
23分 梵字のタトゥシールを付ける」
24分 青のローター。ローターの音を消すためか、ラジオを付ける.音声やや大きめ。「最近の気になる言葉」
27分 美沙、このあたりから泣いていて鼻をすする音がする。クリトリスをローターで直接刺激。美沙のこわばった顔が写る。
28分 パンツの上から男優のチンポを触らされる。
29分 男優、パンツを脱ぐ。ぎこちない手つきで触らされる。
30分 泣きながらフェラチオ。少し舐めては嘔吐く。「ベロ出して」と指示に促され下唇で舐めたフリをするが、舌はだしていない。
31分 「口開けて」チンポを口元に「口閉じて」フェラチオの格好に。しかしなかなか口を閉じない。明らかにフェラチを嫌がっている。
32分 「がんばって」
33分 泣きながらチンポをにぎにぎ。口元までもっていって口の中に入れるが口は閉じられない。
34分 くわえてるというより、唇で挟んでいるだけの状態。
35分 業を煮やして男優自身が腰を動かす
36分 ボールギャグを咬ませる
38分 黒いビニールテープで手と足を拘束。M字開脚姿勢。男優のチンポを握らされたまま。男優は性器に指を入れて穴を慣らしているよう。
39分 ラジオの2時の時報。いよいよ挿入。ベッドが汚れないようにバスタオルが敷かれている。
40分 恐怖と痛みで表情がこわばる。わりとすんなり挿入。ピストン運動。
43分 痛そうな表情
44分 一旦、チンポが抜けるが再び挿入、正常位でピストン運動。時折、切り抜いた水着から出ているオッパイを揉む
46分 痛みから「あっあっ」という声を出す。
49分 ボールギャグが咬まされているのでハッキリと言葉にならないが、美沙「もういや」「いや」という泣き声。
50分 「トイレいきたい」と懇願。おそらくこの状態から逃れたいのだと思われる。「もうちょっとだから」ピストン運動が激しくなる
51分 「いくよ、いくよ」そのまま中出し。美沙の歪む表情。
52分 「大きく息吸って、お腹にグって」血の混じった精液をかき出す男優
53分 無表情で見ていたが、やがて天を仰ぐ美沙。
54分 トイレで放尿。切り刻まれた水着はそのまま。シャワーシーン。男優に体を流してもらう。
55分 男優自ら膣内を洗浄。
56分 美沙が男優のチンポならびに体を流す。
57分 スカイビル、JR大阪駅が写って終了

レビュー
終始無表情だが、泣きながらのフェラチオ時に、本当に嫌そうな表情を見せ、明らかに「チンポをくわえる」という行為を避けていたと思われる。
口を完全に閉じようとしないし、指示をされても舌を出さず、下唇に軽く触れさせるだけ。
くわえないでなんとかその場を逃れようとしている。
普通に考えて小学生(中学生?)の処女に「おっさんのチンポをくわえる」等という行為が出来るはずがない。
しかしそれをやらせようとするのがこの関西援交シリーズ。

ラジオの時報から昼の2時頃に撮影されているのが確認される。
ラジオをつけていたのは撮影の様子が外部に聞こえないようにするためと思われる。
ビデオ50分頃にその場から逃れたいのか「トイレに行きたい」と懇願するも「がんばって」と一言で却下され、そのあとに「ああ……っ」という絶望的な小さな悲鳴が聞こえる。

中出し時には無抵抗。
射精直後に男優がさらに奥に突き上げるようにすると顔をゆがめるシーンがある。
関西援交シリーズの中でも鬼畜度の極めて高い作品。

関西援交 84 小学5年生11才 美沙[喪失その後]

男優 シミ爺
タイムシート
男優は交代するが、2本目なのでインタビューは無し。
下着を着けているところから撮影開始
3分 男優が後ろからブラをずらし胸を揉み出す。
6分 胸をもみながらキスしてる模様。カメラには写らず。美沙を寝かせて乳首を吸う。少しモゾモゾする美沙。
10分 パンツをずらす。1本目での出血で、パンツやシーツを汚さないようにするためか生理用ナプキンが使われている。 1本目撮影時のシールタトゥがややはがれてきている。
ナプキンを外し、男優持参の自作のミニバイブ(電動歯ブラシ改造)で性器のまわりやクリトリス刺激。
16分 美沙「こそばい」。
19分 パンツを脱がせる。ミニバイブを続ける。
20分 フェラチオシーン。1本目に比べると「くわえている」と言える。男優が腰を動かしている。
21分 唾液を使って滑りをよくいているように見える。嘔吐きながらも続ける美沙。1本目よりはいくらか慣れた様子。
23分 ベッドを汚さないようにタオルを敷いて挿入。少し痛そうな表情をみせるが、スムーズに入る。ピストン運動。
24分 男優の腕時計の時刻は3時40分ごろを指している。
25分 奥まで入って顔が少し歪む美沙。
28分 騎上位で上になってうながされて腰を動かす。接合部分がドアップになる。
30分 ブラを外して全裸に。
33分 バックに「お尻あげて、膝まげて」と男優が指示。
36分 「出すよ」「え」「中出す」「精子?精子出すの?」「いいじゃん。出すよ」
37分 射精。男優お腹を押さえる「息吸って。ぐって」マン屁が出るが精液は確認出来ない。
38分 指を入れてかき出す。出血。
40分 シャワーシーン。男優が体を流す。
41分 最初の服(下着も)を着て全身撮影。カメラには目を合わさず。
43分 男優らとともに部屋を出る。飛行機が写って終了。

レビュー
美沙は腕を頭の後ろで組んでいることが多く、終始無表情無反応。
1本目と比べると諦めたという雰囲気が全体に漂っている。

DMM_comic
スポンサーリンク
いちごだいふく
アイドル系動画配信サイト「いちごだいふく」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
いちごだいふく
アイドル系動画配信サイト「いちごだいふく」